小郡饅頭 金子老舗

金子老舗、二回目。 何回か、行ってみようと思ったことはある。 一回目、故郷のお土産で持っていく。 小郡を故郷とは思ったことは一回もないけれど、 美味しいと思うから、持っていく。 誰も褒めない。 これぐ …

続きを読む


ちもと総本店 阿佐谷店

都立大学のちもと、一回行ったことがある。 「あ、総本店。」小生。 本店、響きが心地よい。 煎茶、菓子付き。 ちもと餅とそば餅から選択。 ちもと餅をいつも食べているお殿様はそば餅。 ちもと餅がいい、小生 …

続きを読む


天然たいやき 鳴門鯛焼本舗 神田西口店

駅通り商店街の一角。 スーツ姿の行列。 天然、一匹、一匹。 美味しい。 しっぽまであんこがギッシリ。 この上ない幸せ。 たこ焼きのなにわ屋、40年。 40年、人の一生、そろそろ代替わり。 なにわ、カッ …

続きを読む


福生 フレッシュベーグル HOOP

際コーポレーションの店だと言う店でもらった、 福生市観光ガイドのふっさまっぷの写真を見ている。 真似のつもりはないけれど、意識はしている写真。 目が似ているような気がする、女性店員。 斜めがかっこよく …

続きを読む


南青山 まめ

前回来たときは、店が休み。 記憶には残っている。 店に入ると先客の二人組。 小生が店に入る。 客が二組。 客単価が下がる。 「一つでもいいですか?」先客。 買いたいものがなかった、それでいい。 小生の …

続きを読む


大内 田原屋 本店

山口のお土産の定番、外郎。 ういろうのうい、外がいい。 ういろうのろう、太郎の郎。 外地の太郎。 大内の、絶対。 ひらがな、内地。 松田松栄堂の外郎もいい。 ラムレーズンがいい。 童顔の古女房。 みん …

続きを読む


三久ラーメン 小郡店

いつ来たか記憶にない、小郡の三久ラーメン。 今は無き、かめ福の駐車場の店舗の三久ラーメンに一回行く。 今は無き、国道9号線沿いの三久ラーメンに一回行く。 小学6年生、日記に書いた三久ラーメン。 美味し …

続きを読む


中市 アサヤ商店

獺祭とフグのヒレ、お土産に頼まれる、4/14。 「獺祭にフグのヒレを入れたらもったいない。」 見覚えのある、どんぐり眼のどんぐりヘアーのおばあさん。 台湾人が好む獺祭。 山口の地酒であることも知ってい …

続きを読む


麻布十番 豆源本店

十字路の角地。 六本木方面に信号を渡ると、かりんとう屋。 しばらく歩くと、更科蕎麦。 さらにしばらく歩くと、おうどんの黒澤。 もう少し頑張ると、六本木のTSUTAYA。 油で揚げたおかき。 定番のお土 …

続きを読む


松永かまぼこ店 中市本店

井筒屋の通りにある松永かまぼこ店。 東洋証券、商工会議所の向かい。 シャッターが半開き。 もう一店舗、朝田店。 立派な店構えの松永かまぼこ店。 もちろん行ったことはある。 本店がいらない、あの世。 本 …

続きを読む