タマネギの畝が銀世界

  • 2018年2月1日

1/26のタマネギ。 みんな人の縄張り。 人の縄張りを踏むと出会いができる。 家族が生まれる。 生まれてないから少子高齢化。 家族に乾杯。 みんな過疎。 銀世界に足跡。 縄張り。 過疎地に足跡。 縄張 …

続きを読む


雪とダイコンに付いた土

  • 2018年1月31日

1/26のダイコン。 銀世界、銀シャリ、銀行。 銀行員はご飯党。 みずほ。 関係はないけれど小生はご飯党。 昔から。 五円玉、ご縁。 そこまで思ってはない。 パン党、ご縁がいらないのかもしれない。 十 …

続きを読む


雪に埋もれた九条ネギを少し収穫

  • 2018年1月30日

1/26、九条ネギ。 雪に意味がある写真。 雪が積もっていると思って行っていない。 少し雪が残ってるかも。 自宅の周囲の印象から鑑みると。 それぐらいの心境。 もう溶けている。 行動範囲とも言えない。 …

続きを読む


雪に埋もれたブロッコリー

  • 2018年1月29日

1/26のブロッコリー。 資金繰り、社長の仕事。 従業員の数に意味がある。 自分達の給料をプール。 ファミリー。 宇宙の宇、ヘッドが微笑む。 夏になると暴走族が出てくる。 お金が欲しい、がいらない。 …

続きを読む


本日のブロッコリー

  • 2018年1月26日

撮れたてのブロッコリー。 志、士に心。 成年被後見人、大人だが小学生低学年くらいの判断能力の人。 被補佐人、大人だが中学生くらいの判断能力の人。 見たことのない言い回し。 武士の士、宅建士。 宅建業法 …

続きを読む


本日のミズナ

  • 2018年1月23日

撮れたてのミズナ。 誰も待てない。 電話を待つことも甘え。 みんな積極性。 家から出る。 朝マックで待機。 職域のホンモノは色黒。 みんなスーパーカブ。 職域の意味が分からない。 新聞屋に再就職。 親 …

続きを読む


タマネギむいたら、そんなテレビドラマが

  • 2018年1月22日

1/16のタマネギ。 楽しみに見ていたテレビドラマ。 タマネギむいたら。 何にも覚えてない。 何にも。 親の七光りのいいものが 届くまで何にもしない。 何にも。 いつか届く。 いつか、がいらない。 い …

続きを読む


冬ごもりのブロッコリー

  • 2018年1月22日

1/16のブロッコリー。 骨董商より古美術商の方が ホンモノのような気がする。 骨、草冠に重。 董卓、電卓。 こじつけ、小生の脳裏によぎっただけ。 得体の知れない男、馬の骨。 人の縄張りの女がいる。 …

続きを読む


冬のニンニク

  • 2018年1月20日

1/16のニンニク。 印鑑に意味がある。 銀行印に三文印。 二束三文。 安い労働力。 試金石が多くを語る。 借金の。 三文印の印象。 弁護士軍団。 印鑑は大切なもの。 印鑑証明の。 休眠口座の銀行印に …

続きを読む


小さいダイコンを少し収穫

  • 2018年1月19日

1/16のダイコン。 職域に意味があるから 職場結婚に意味がない。 打ち止めの心境。 逆玉の心境。 嫁の兄弟に意味がある。 母方の親戚付き合いの。 親戚に大学教授が欲しい。 職場恋愛は職員の。 職場結 …

続きを読む