黄色に色付く小玉トマト

  • 2018年7月30日

イエローアイコ、アイコ、アイコ。 アイコに関心がそんなにある。 一回も言えない。 書けない。 そんなわけはない。 三回まで、仏心。 結婚、ライフステージ。 未婚者がいらない。 家、ライフステージ。 離 …

続きを読む


小雨が降る、大玉トマト

  • 2018年7月29日

台風が来る。 蝉は鳴く。 子供が宝。 人生は子宝。 まーちゃんが言う。 人生はネズミ。 貯蓄がライフワーク。 夫婦である。 ライフステージが人生観。 子供の成長はライフワーク。 子供は引き留めないけれ …

続きを読む


完熟大玉トマトの房

  • 2018年7月23日

完熟トマト、房。 トマトが好物なのは。 嫌いなものがいる。 一口だけ。 好きなものがいらない。 野菜サラダ、おもてなし。 刺身、サラダ。 みんな素材、細川たかし。 みんな幼稚園、キッコーマン。 安全対 …

続きを読む


サツマイモの成長

  • 2018年7月20日

サツマイモ、7/17。 サツマイモの食べ方が分からない。 アリならば。 イモを蒸かして食べる。 チープ、食糧難。 焼きイモが美味しい。 安納芋、ご進物。 チープ、人生観。 人生は生活。 アリあるよ。 …

続きを読む


雨の降らない日が続く、ラッカセイ

  • 2018年7月19日

小生が植えた愛情たっぷりのラッカセイを食べたいと 思う人がいるとは思えない、7/17。 国家観のない日本。 人生観のない人生。 日本に国家観がないのに 人生観はいらない。 恐れ多い、ヒトの世。 人生訓 …

続きを読む


台風以来のキャベツ

  • 2018年7月18日

キャベツの防虫ネットが外れている、7/17。 雑草が生い茂る市民農園に ピーマン、ナスの収穫に来る。 小生は忘れる。 「だってー、バカだから。」 バカ、自分のことである。 誰かに言わされている。 一姫 …

続きを読む


ほんのり色付く大玉トマト

  • 2018年7月16日

赤みがほんのり桃太郎。 法人が上。 個人事業主が下。 小生の、みんな引き取って。 たった一年の社会人経験ならば 思うこともない。 相続を経験しているならば。 相続経験もいらない。 社会人経験をほんのち …

続きを読む


太陽の日差し、収穫後のイエローアイコ

  • 2018年7月13日

日照りイエローアイコ。 女日照りの意味がが分からないから シャツがズボンに入る。 女がいると、思う。 ゴルファーえなりくんが生まれる。 鏡の向こうに親孝行の小生が映る。 バカと言うヒロくんがバカである …

続きを読む


サラダの彩り中玉トマト

  • 2018年7月12日

彩りトマト。 旅が見えているから旅に出ない。 旅は学生時代の思い出。 年金が旅である。 たった一年の厚生年金は 障害者年金に意味がある。 我々の年金は盤石です。 ヒトの、年金である。 ヒトの、人生であ …

続きを読む


蝉が鳴く、緑色の大玉トマト

  • 2018年7月11日

青々としたトマト。 今朝、蝉が鳴く。 梅雨明けである。 植物は心が伝わる。 立派なトマトが実っている。 褒めると喜ぶ。 「立派なトマトが実っているね。」 嬉しく思う。 植物である。 褒めることにより人 …

続きを読む