ちょっと小ぶりのハクサイ

  • 2018年12月12日

ちょっと小ぶりのハクサイ。 卑下がいらないから髭がいる。 お金があるから髭を蓄える。 お金がないのに髭を蓄えるから命を落とす。 お金のない、命がない。 お金がある、命がある。 自殺願望、お金のない病気 …

続きを読む


冷たい雨が降る、ミズナ

  • 2018年12月11日

昼下がりの雨。 個人事業主に職域があるわけがない。 個人事業主に証拠があるわけがない。 あるわけがない個人事業主に仕事があるわけがない。 仕事はバイト。 バイトが収入。 無職が関心を持つから 個人事業 …

続きを読む


食べた後のレタス

  • 2018年12月10日

プライスレスに関心が持てないから職業がいる。 クレジットカードに関心が持てないから職業がいる。 職業柄がいらない、職業がいる。 中忍試験が待っている。 下忍、職業柄。 中忍、職業。 職域のない先輩が待 …

続きを読む


昨日から冬、すずなりブロッコリー

  • 2018年12月9日

雪は降ってはいない、すずなりブロッコリー。 職業柄に意味がない。 意味がないから恨みを買う。 仕事で恨みを買われたところで。 何にも関心が持てない。 メタボリック、職業柄。 職業柄に意味がないから命を …

続きを読む


雨がしたたるミズナ

  • 2018年12月6日

ホンモノは仕事がない、先輩の力学。 仕事がいらない、マダラ。 元の鞘に収まる。 産卵時期になると戻ってくる、鮭。 お金があるから戻れる。 立つ鳥は濁ごせない。 どんな鳥でも巣立つ鳥はホンモノ。 巣立ち …

続きを読む


ハクサイをヒモで縛る

  • 2018年12月5日

ママが上手くできていると言う。 上手くできていると言われると、ハクサイが小さく見える。 バカに褒めても意味がない。 バカに付ける薬はない。 必要とされているから信じる。 必要とされていないから信じない …

続きを読む


何も植えていない市民農園

  • 2018年12月2日

雑草が生えている。 振り返り鑑みると、ゴキブリ。 叩かれても叩かれて。 学生時代のバイト先で聞いた記憶から鑑みると 炊飯器の中にゴキブリが入っている。 入っているから取り合いになる。 オコゲのこと、職 …

続きを読む


腐葉土とプランターの土を混ぜて家庭菜園へ帰す、レタス

  • 2018年11月30日

レタスの絵を書いてみようかと思うこともない。 書くならば絵ハガキである、季節の挨拶。 趣味の家庭菜園の絵ハガキ、鍵山秀三郎。 マンガに意味があるから写真に関心が持てない。 食べ歩きはマンガである。 写 …

続きを読む


ちょっと窮屈なハクサイ

  • 2018年11月26日

フリーターがいるから 個人事業主がいらない。 個人事業主は斎藤一人だけ。 斎藤一人のマネが個人事業主。 職域のあるパパの子供は 斎藤一人のマネをしない。 職域のあるパパの子供は 個人事業主になれない。 …

続きを読む


数枚収穫したレタス

  • 2018年11月25日

嫁が来るわけがないニートに嫁が来る。 聖域に君臨するパパの子供と思われる。 フクシくんである。 パパの生きた証であるニートは太れる。 フリーターが太れない。 職域がないのにプロ野球に関心を持つから 職 …

続きを読む