一人ぼっちがいらない。
孤立が甘え。

恵まれているから孤立する。

甘えがあるから、もう恵まれない。
独り立ちが待っている。

恵まれない日本が待っている。
みんな待っている。

独り立ちが待っている。

孤独が病人。
病人は孤独。

トイレ掃除が待っている。

上場企業の社長は待っていないから
テレビは見れない。

目の前の係長に関心がいる。
WOWOWの指揮官が言っている。

高級車の隣に車を駐車できない。
まだ、分かっていない。

非礼と呼ばれている。
車が身分、以上。

車が鏡。
天満宮の牛が言っている。

アロアナを買えば、無礼者である。
身分不相応、以下同文。

熱帯魚には関心が持てるけれど
金魚に関心が持てない。

けれど、仕事。

メダカが身分。
メダカの学校。

一人ぼっちの個人事業主は、女。
女に第三の目が開くわけがない。

ビンディーが待っている。

寺子屋の、子供が待っている。
写輪眼が待っている。

一人ぼっちの個人事業主に
オシャレな屋号がいらない。

苗字+屋。
寺子屋、の。

紙が証の資格に関心が持てない。
証はバッチ。

一人ぼっちの個人事業主は自分の子供がいらない。
女が結婚ができるわけがないから、女が男になる。

主夫が生まれる、
一人ぼっちの個人事業主のことである。

主夫が古物商。

「古物商も職域じゃない?」
「全然。」

紙の証がいらない。

古物商は主夫。
写輪眼が開眼する。
子供の動きが良く見える。

後ろに目が開く。
子供が抱きつく。

男は後ろから抱きつけない。

九州国際大学のクレジットカード生まれる。
クレジットカードのない職域に関心が持てない。

職域のバッチがバイトの証となる。
大切なものはポケットに入れる。
ポケットの中のビスケットが役職の証。

男が後ろから抱きつく。
ビスコがポケットから出てくる。

使っていないマイプランが職員の証。
一回も、マダラ信仰。

ゴールドカードはカードローン。
マイペースの証。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です