ふしの屋、8/20。


肉天蕎麦。

確かにテレビで見ているのに
記憶の片隅にも残っていない。
全く覚えていない。

行ってみたいと思った記憶はよみがえる。
しょうきちだったよね?
ショーケースの中の商品。
返事が帰って来ない、小吉。

小生にも蕎麦屋に少し関心があった。
当時ならば忘れているわけがない。
10年は経っている。

それほど今の小生は蕎麦屋に関心がない。

全く覚えていない。
全く関心がない。

ママが関心を持っている。
口ぶりからしても蕎麦屋に関心がある。

関心があるとき、熱いとき。
鉄は熱いうちに打て。

ママが熱い。
蕎麦屋に誘うと喜ぶと思いたい。
鉄は熱いうちに打て、が言わせる。

家に帰ったママは関心を失っている。

10年後、熱かった若かれし小生が
当時の上司に会いたくなる。
10年に意味があると思ったことはある。
あるけれど5年はない。

10年後、小生の学歴が分からない。
ヒトの学歴だろ?

桃栗三年柿八年。
10年後、何のことだか分からない。
君に問題があった、それほどあった。

何のことだか分からない。
前科者だろ?

小生のパパが高卒。
大卒のパパの子供に関心がある。

小生のパパは社会人一年目に死んでいる。
ママの学歴が高卒だろ。
ヒトの学歴だろ?

大卒の子供ならば、5年後。
上司が大卒ならば、5年後。
想像できる範囲におさまる。

家に帰ったママは関心を失っている。
蕎麦が元々好きじゃない。

元上司が小生に関心があるわけがない。
小生が元々好きじゃない。

家に帰ったママは気を失っている。
君の記憶の範囲におさまる。

何のことだか分からないって。
オタク独裁者だろ?

君の記憶がいらない。
ヒトが言わせる。
院卒が言っている。

ボランティアにポリが紛れているって。
ポリが犯人、ヒトが犯人。

学歴がないからヒトよりも5年働く。
学歴がないからポリよりも5年働く。

学歴のない小生に大卒の上司が10年後待っている。
大卒の上司がいるだろ?

院卒は生まれる予定も感じない小生の子供の上司。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です