青々としたトマト。
今朝、蝉が鳴く。
梅雨明けである。

植物は心が伝わる。
立派なトマトが実っている。

褒めると喜ぶ。
「立派なトマトが実っているね。」

嬉しく思う。
植物である。

褒めることにより人間関係の糸を
生んでいいのかも分からないから
トマトを褒める。

もう死んでいる、急がば回れ。
宇宙との交信が結論でござる。

必要とされていない、空気。
空気と交信する、南無阿弥陀仏。

奉仕による人間活動、檀家でござる。

みんな甘え、出家である。
奉仕です、仏門。
絶え間ない努力、軍門です。

仏門、軍門。
二者択一。

生まれたときから檀家である。
みんな甘え、みんな檀家。
軍門が待っている。

火葬がいらないから
お墓はモニュメントである。

水疱瘡がいらない。

結論は見えている。
急がば回れ、人生は旅である。

お金がいくらあればいいのか
分からないから若人が旅に出る。

死刑囚が馴染めるわけがない。
転々する、人生は旅です。

みんな敵である。
みんな敵になる。

言霊である。
急がば回れ、軍門でござる。

ようやく気づく。
みんな甘えです。
みんな味方である。
人生の終着駅、仏門でござる。

ヒトの、人生である。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です