はじめてのラッカセイ、6/14。

デビューは心細い。
心に問いかける。
岡目八目、もう一人。


三つ植える。
三ツ星でごじゃる。

武士がいらない。
武士でござる。
家長がいらない。
家長でござる。

決まったら呼んで。
風林火山。
武将でござる。

何にも情報が入らない。
何にも決まらない。

敵に塩を送る。

情報がいらない。
何にも決めなくてよい。
安定感と呼ぶ。

女の時代である。

嫁が売れるまで動けない。
風林火山の。

岡目八目がいらないから
神棚にへーこらする。
心に問いかける。

第三の目。

チンピラが生まれるから
武士は思うことも憚れる。

みんな思う。
チンピラがいる。

上中下、武士の位。

武士はいるけれど、
上中下がいらない。

チンピラが上。

立志式、犬がいる。
武士の自覚が生まれる。
猫なで声、武士である。

プーがいらないから
チンピラが上である。

プーから抜ける。
武士である。
プアでござる。

大学ノートがいる。
プアから抜ける。

プアのお金はいらない。
元役職のお金がいる。

座して死ぬ。
部長でござる。

プーもチンピラもいらない。
金持ちの金がいる。

「今、どこでござる?」

敵さんの塩が欲しい。
求心力である。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です