4/26のナス。

成功体験が経済の基軸。
通貨が成功体験。

値段が勝敗。
お金が勝敗の。

通貨が勝敗。
国産に意味がある。

拝金の、は自国通貨が信じられない。
リスクの分散に意味がある。

アセットマネジメントは
拝金に意味がある。

拝金はスイス銀行。

白い表紙のスイス銀行の本を読んだ記憶はある。
何にも思い出せない。
面白いと思った記憶だけはある。

失敗体験に意味がある、政治の。
強い人材が育つ。

失敗体験の逆さま。
成功体験を持つ指導者に届く。

小生の「何で?」
がいらないから失敗体験を積ませる。

失敗だらけの自分が信じられない。
失敗の連続。
愛情の裏返し。

小生がいらないと苦しんでいる小生・・・
誰かが夢心地。
いずれ辞めていただく。

タイムボカンに意味がある。
懐かしい面子。

変わらない故郷。
小生の指導者が現れる。
涙がこぼれる小生。

ありがとう、が心から言える。
教育的指導の。

農家の跡取りに成功体験がいらない。

親父と。
成長の証。

失敗の連続がいらない。
時間が止まる。

成長体験がいるから
花栽培に意味がある。

花壇の世話係に意味がある。
動物の世話係は農家の。

何も起きていない田舎に変化が起きる。
美食に意味がある。

葉っぱが売れる。
そんな本を読んだ記憶もあるけれど
ほとんど記憶にない。
面白いとは・・・思った記憶はない。

花に関心を持つのは美食。
葉っぱに関心があるのは美食の。

野菜には関心がない。
ほんのちょっぴりも甘え。
ほんのちょっぴりの夢を食べるバクが甘えと申す。

ほんのちょっぴりが甘え。
夢を叶えるピンクのゾウ。

市民農園に完全犯罪に意味がある泥棒が出る。
小生は家庭菜園に帰る。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です