デカフェのソイミルクとプレーンシフォンケーキ。

3/29、陽気に誘われる。
徳山駅のスターバックスに行く。
自分の運転での徳山駅周辺。
二回目。

少なすぎる、ドライブをしない小生。
軽自動車で十分、自覚はある。

ドライブ、先生の趣味。

悪さがいる。
女が上。

「悪いことしたらいけんよ。」
もう死んだ祖母が幼い小生に言う。

祖母が悪さをしていると
思ったことはあんまりない。

言うから思う。

悪さをしたことは。

聞いたところで。
関心もない。

人は懺悔と言う。

一回目、2015/2/14。
ベニシア・スタンリー・スミス 講演会
「心の声を聴きましょう」

3年ぶり。

「何かしゃべれ。」
浜ちゃんが言う。

しゃべると何か起きる。
戦況が負けである。

お笑い芸人が見逃す。
そんな意味。

勝ち組に丹下段平がいる。
負け組はお笑い芸人の。

徳山に丹下段平がいると思っている。
防府のことでしょ?

山口にとっては、お笑い芸人。
「みんな冗談。」
両目は見えるけれど
少し不便な老眼の丹下段平が言う。

「話半分。」
小郡のお笑い芸人が言う。

宇部が精査すると
山口のいいものが小郡に半分届く。

半分、山口の後世の。
広域合併と思っている。

「何かしゃべって。」
小生も言われたことがある。
流民になると思っていい。

実家に帰る。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です