1/16のタマネギ。
楽しみに見ていたテレビドラマ。
タマネギむいたら。

何にも覚えてない。
何にも。

親の七光りのいいものが
届くまで何にもしない。

何にも。
いつか届く。

いつか、がいらない。
いわゆる焦り。

今でしょう。

今日、コープの宮脇書店で
宅建の参考書を買う。

どの参考書を買えば良いのか
何にも分からない。

先日、山口中央商店街で
宅建士試験ウラ技オモテ技を買う。

本の品揃えに意味がある。
過去問はまだ買っていない。

ネットで見た宅建の本は記憶に残っている。
ウラ技オモテ技、絶対、見覚えがない。

見覚えのない袋とじの本が二冊、棚の隅に。
買いたくなるからいらない。

平積み、人気の本。
棚に正面もいいもの。

棚に平置き。
何にも意味がない。

意味がないわけが
ないから自問自答。

何にもない。
おじいちゃんの。

山口中央商店街に参考書と過去問一組
あった見覚えのある参考書を
コープの宮脇書店で買う。

コープでも一組。

コープの宮脇書店に見覚えのない
TSUTAYAの参考書がある。

小生に焦りがあるから
気がつくと円形脱毛症。

円形脱毛症の後遺症の
部分白髪に意味がない。

ホンモノは真っ白。

小太りのハゲ頭のタレ目に
意味がある。

ほんのちょっぴり、親の総取り。
バイク通勤。
郵便配達の。

パチンコが趣味。
亀山のニコニコが好物。

嫁も小太り。
湯田温泉の。
笑顔が素敵な旅館レディ。

数百円の縄張りは時間の無駄。
牛丼屋は意味がある。

安くて早くて美味い。
チャチャチャ。

長居がいらない。
時間の無駄。

電話待ちの縄張り。
朝マック。

深夜の牛丼屋へ、小生は数回。
何か起きるかもしれない。

一回、おごってもらった気がする。
麻雀の。
一回、おごってもらった記憶がある。
バイト店員の。

「また、来て。」

あんまり行きにならない。
おごって欲しいから、を気にする。

深夜はコンビニへ行く。
ガストがオシャレ。

学生時代の思い出。

役職手当に意味があるから
数百円の縄張りに役職が来るでしょう。

おごると何か起きる。
「どこかの社長じゃない?」
お金持ちの印象。

おごるとお金持ちの県議と出会いが
あるかもしれない。

タクシーの運転手に再就職。

職域がなんなのか分からない。
役職なら分かる。

職場の人数が聖域。

電話に意味があるけど
本当に電話をしたのかも
分からない。

担当者の名前が知りたくなる。
そんなに電話に意味がない。

折り返し電話します。
復唱します。

担当者の名前が聞き取れない。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です