10/25のブロッコリー。

家庭菜園でもブロッコリーを一つ栽培中。
我が家の食卓にのぼるブロッコリー。

合計で5つ。

10は食べられる。
植えたことがある。

家族の人数。
年齢、性別。

ご自身の家族構成の経験則。

ブロッコリー、10つ。
食べられない。

いつか助けがいる。
未熟の経験則。

円熟の経験則。
逆さま。

食べられる。

苗字の違う母方のおばあちゃんに
泣いて謝る小生。

「こんな姿に。」

家を飛び出した長男の
いいものが小生にスライド。

さらに約50日前に死亡。
人は49日と呼ぶ。

10/25が49日。
市民農園の帰り。
車の中で電話が鳴る。

「畑の帰り。」
「野菜がうまくできたら送ります。」

畑、はたけ。
秦家、はたけ。

秦さんに畑のいいものがスライド。
米農家の経験則。
ダジャレに意味がある。

コメダ珈琲の、コメリの。
小生も米農家に少しは縁がある。

職業差別に意味がある。
苗字に意味がない。

農民祭り。

長男の小生を次男の叱責。
「何でもっと早く!」
小生の苗字に意味がない。

この日に何か起きる。

次男の子供の長男が
いつか助けがいる。

逆さま。

お守りがいる。
年齢に意味がある。
お兄さんの小生にスライド。

小生には何にも意味がない。
経験則の円熟味。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です