金子老舗、二回目。
何回か、行ってみようと思ったことはある。

一回目、故郷のお土産で持っていく。

小郡を故郷とは思ったことは一回もないけれど、
美味しいと思うから、持っていく。

誰も褒めない。

これぐらいの和菓子、誰でも思う。

褒める気にはならない。

誰かが褒めている。
店内に賞状がある。

故郷の味。

今日は3時のおやつ。
美味しい。


麩饅頭、手土産に持っていったはず。
やぶれ饅頭、小生は時々食べている。


30分程度の空き時間。

タルタルソースが食べたい。
ファミチキを考案した会長が引退。
カレー味のキャベツ。

絶対、間違えない。
会長の考案したお弁当、確かに。
おじいちゃんの采配。

鳥のから揚げとマヨネーズと醤油を混ぜた味付け。
山口の味。

牛肉がいいよね。
鳥のから揚げ、スルメのこと。

豚肉が上がる。

パサパサの豚肉。
ピンク色の焼き加減がいいもの。

豚肉はよく火を通す。
何回も聞かされている小生は食べる気にならない。

病院の前のファミマの駐車場で食べる。
下校時間、見られているような気がしてくる。

胸に手を当てて考える。
やましい気持ちはないでしょうか。
コソコソ食べている気持ちはないでしょうか。

あるでしょうか、神様。

カレーライスは間違えない。
たった数回、食べても何にも起きない。

毎日食べている人を知っている必要がある。
ココイチのカレーが昼ごはん。
間違えない。

「待ち時間がいらない。さっと食べて、さっと帰る。」
本人の口からも聞いた。

再建の頭。

「服がカレー臭い。」
女性店員が言う。

小生の耳にも入る。
面白いから、笑う。

小生の本音は全く。

この人に女が出てくる。
源氏名の頭。

出てるでしょう、心の優しい女が。
小生は知らない。
小生がいらない。

本場の九州のカレーライス、肉は入らない。
シーチキン、20年前から。
ご馳走になったこともある。
ボタウチ、聞いたことはある。

ボタウチカレー。

海の幸はシーチキンだけ。
牛肉が上。

マヨネーズと醤油の味付けのから揚げ丼。
ボタウチカレーの。

ボタウチ丼。
シーチキンがいらない。
海の幸がいる。

刺身を食べる回数を減らす。
釣りに行く気なし。
シーチキンがいる。

チキン南蛮はボタウチの好物。
牛農家の食事。

チキン南蛮がいらない。
マヨネーズと醤油の味付けがいる。

甘酢あんかけだけ。

毎日昼ご飯、ラーメン。
本人から聞いたことはある。

間違えない。
検印の数がいる。
職印の数がいる。

勤続年数、会社の。
社畜。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です