ブロッコリーが大きくなりすぎ、6/2。
少し残念な気持ちになりながら収穫。


小生の昼ご飯、6/6。

収穫したブロッコリーの入ったサラダ。
金笛の胡麻ドレッシングをかける。

金笛の胡麻ドレッシングがアルクにはない。
このドレッシングを望んでいることを消費者の声のアンケートに
書いたことがあるけれど、小生の声は届かない。

豚肉が入っていない豚汁。
油揚げを入れようと思ったけれどない。
キャベツ、タマネギ、ナス、エノキ、シメジ。

茅乃舎の出汁。

キノコ類は好んで食べる小生。
味噌汁に一袋入れてもいいぐらい。

伊藤さんが毎年持ってきてくれるありがたい竹の子の淡竹。
竹の子は絶対、淡竹が美味しい。

淡竹が生えているところがある。
聞いたことはない。
教えてももらえない。

暗黙のルール。
竹、侍の。

聞いてはないけれど、教えてくれた。
小生も数回、淡竹を採りに行く。

しばらくすると、森林伐採。
橋ができる。

淡竹、伊藤さんの。
数人のグループはあるはず。

油揚げがないから、鶏肉のミンチを入れて煮る。

茅乃舎の出汁。

築地で買った鮭。
前回買い出しに行くと鮭が値上がり。
まぐろざんまいの。

収穫したダイコンの大根すり。
近藤醸造のめんつゆをかける。
北九州出身と聞き洩れる。

北九州出身、どこか小生の心に隙ができる。

博多駅前の突貫工事。
いつも緊急事態の頭、下座。

福岡、九州、下座。
下座、男の手料理がいる。

九州出身、クック。
山口出身、下。
絶対クックが少しはいる。

焼きそばは伸びない。
おうどんがいる。
広島風お好み焼きの印象。

山口のクック、おうどん。

農民が上座に座る、山口。
上座にコバエが飛んでくる。

皇室がいらない広島。
毛利がいる。
広島を望む、何にも知らない山口。
新たな維新の備え。
いつかは誰も。

広島の名前を語る九州出身がいる。
広島に届かす気持ちがない。

広島、九州の。
福岡に広島がよっかかる。
お互い様。

広島を踏んでいるのは…。
赤間神宮がいる。

テニスコートがいらない。
皇室がいる。

平目を食べる機会があんまりない、小生。
左、平目。

舌が短い。
平の、スズメ。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です