鳥がいい、草冠、蔦。

自宅に蔦を巻く。
汚らしい、思ったことはある。
忍者屋敷、大学教授の家。
王の家。

ゴミ屋敷。
大学教授の。

苗字に沿った家がいる。
王の家。

小生の子供の頃の印象。

この店が赤く見える。
蔦の念力、昔の。

産経新聞がいる。

大学教授が来る気配はする。
立地。


苦みを感じるコーヒー。

都民ファースト。
カバン持ちがいる、上下。

ファシスト。

カバン持ちがいらない。
レディファーストがいる。

おばあちゃんのカバン持ちがいる。

「何で?」目がキリリとする。
日ごろの行い、お互い様。

心の隙間に男尊女卑。

小生も少し思う。
男尊女卑が上座の席に座る。

先輩、後輩。
若さがいる。

狭さが若さ。
やせ形の体系が男。
レディファーストがいる。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です