ネットの地図を見ながら、店に到着。
遠回りはする、必ず店には着く。

ネットの。


ゴージャスな店内。
客は多い。

女性客も多い。

子供がいらない。
お酒の等価交換のテレコ。
何か起きるはず。

お酒がいらない。

女がいる、嫁がいる。
子供がいらない。

やっぱり、何か起きているはず。

女がいらない。
はじめから根こそぎ。
スズメの涙の、みんな一緒。

子供がいらない。
マンガがいる。

地酒ワインが待つ。
かっぱえびせんがいる。

みんなポテトチップス。
東京に滞在中、新発売の湖池屋のポテトチップスが
売れ行きが良く一旦販売中止。
小生も一回食べる。

今はどこにでもある。
たった数か月。

黄色のパッケージ、だし塩味。
カールのうすあじを桶屋が買い占める。

山口でカール売れる。
たった数か月、数回。
何か起きると思ってカールを買う。

「カールのだしが美味しい。」を待つ、松。

カールおじさんがもう一回。
若返る。
やっぱり、おじいさんになる。

おじさんのもう一回、おじいさん。
「息を吹き返した、見違える。」

浦島太郎。

カールおじいさん。
料亭の味。

箸でつまんで食べる。
ビールがすすむ。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です