占いの館の正面にある中国料理。
二組並んでいる。
しばらくすると二番目の一組が消える。

小生は二番目。
さらにしばらく。
三組目が並んだころ、同時に店の中に入る。

消えた一組が最初の客、そう思いだす。
誰かが見ている。
公共交通機関の。

サクラ。
子供がいる、5/5。

一組目の二人組、合計5人。
乳飲み子、一人。

乳飲み子の機嫌待ち。

遠慮がちに並ぶ、横から割り込みが出てくる。
図々しいぐらい前、白線を踏む、正面。
地下鉄通勤が決まる。

白線の前。
柵がいる。

後ろから何かが出てくる。
皇帝、女が上。

女の後ろで待っていると、横から女が割り込む。
後ろに男がいる、皇帝の嫁。

美人局。

三番目の客と円卓の合い席。

占いの館から客は流れてこない。
正面、帰路。

女が正面にいる。
小生の後ろに誰かがいる。

帰宅。


メニューも見ないでスープチャーハン、三つ。

三組の客の最後に注文が届く。
真ん中にグリンピース。
スープチャーハン、ママの味。

スープに高菜が入っている。
パパのスープ。

決して美味しいものではない。
フカヒレスープチャーハンの。

明太子がいい。
スープチャーハン、明太子味。
子供が生まれる。

房がいる。

豆腐の角切り、オフクロ。
ピリッ、オヤジ。
麻婆豆腐、おばあさんの。
中国4000年、四川。

水道水が決め手。
カルキの味が隠し味、ママの手料理。

陳健民の。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です